2015年05月17日

【F42】新殿堂

おひさしぶりです。どれくらい書いてなかったんだろう。
…デュエル・マスターズの新殿堂に合わせて復帰してみたのはいいんですけども、ちょっと問題が。

ここ最近でねりねりしたデッキがパラスヴィヴァルディと赤単ヴァルボーグ(しかも後者はリアルでは所持してない)というあれ。どうやって新殿堂の話をせえっちゅうねんまじで。まあできるだけやってみます。

《魔天降臨》
ファンが多い呪文だけに騒がれてましたけれど、カラー・パイを無視したランデスはいくら条件があっても許されない、という感じでしょうか。《爆霊魔 タイガニトロ》という、《ロスト・ソウル》以上に相応しい相方の存在も大きいところでしょう。黒単コンでは必須になりつつあったカードで、再録も望まれていましたが、子供には挙動の意味不明さもちょっと大きいのかもしれません。ただ個人的に白にMTGの《ハルマゲドン》が移植されないかなとか期待しているくらいなので、これがあくまでランデス規制やコントロール規制ではなく、黒が強すぎたゆえに規制したものだ、という話であってほしいかなと。

《鎧亜戦隊ディス・マジシャン》
【イメンループ/ボアロループ】の亜種…というか現行の形【マジシャンループ】の核ですね。SCはろくな事しない。ってかSCが悪いというより、薫風効果とSCの組み合わせが、という感じでしょうか。今後はライヤやピーアのほうが優先されていくのでしょうか。正直イメンループとあたったことないほどのカジュアル机上勢なのでこのくらいしか語れないところです。

《ヒラメキ・プログラム》
「このカードが早く規制されればドレーンが死ななくて済んだ!」と一部が結構叫んでいるんですが、ドレーン自体も今後革命軍との変なシナジーが出てきそうなのでドレーン復帰はないんじゃないかなという気がしています。で、このカード自体はコンボゲーでは使いやすいカードで、なおかつファンデッキでは大抵要でしたので人気はあったようですね。しかし、あまりのクソゲ―メーカーっぷりも忘れてはいけない気がします。《雪精 ベルベール》から《偽りの王 ヴィルヘルム》とか、ヒラメキサイクリカとか、変にポテンシャル高いのはまずい(確信)ただし、デュエマのコンボデッキの屋台骨として活躍していただけに、今後ビートダウンとコントロールの二極化してしまうのはちょっといただけないかな。

《暴龍警報》
みんな騒いでるけど騒ぎすぎていないか、という気分です。いやわからんではないんですけども、これがベリーレアならともかくコモンで、しかも侵略者来るまではせいぜいアイラビートとかいうデッキでしか使われてないようでしたから。みすみさんのブログとかでも結構書かれてて、「昔は2年後を見据えてカードデザインしてるっていってた」話が割と出てくるのですが、日本国内のTCGは米国の環境よりもゆとりをもってデザインできないんじゃないかな、という部分も着目していいんじゃないでしょうか。たとえば兄弟分のMTGは「6カ年計画」などをやっていたりするくらいですが、デュエマでその時間をとった大振りなデザインをするのは難しいでしょう。特に6カ年という長さだと、大抵のゲームが次シーズンに移ります。遊戯王やヴァンガード、バトルスピリッツに対してインパクトで負けないようにするなどの、戦略上のことを考えると、侵略者テーマが固まったのが最近なんじゃないか、そしてそれはTCG界に革命を起こすことになってますが、ちょっと焦っているのではないか、という気がしています。新規TCGも増加しつつある中、どういう方向性を打ち出せば売れるのか。
最近MTGをはじめて大振りっぽさがあるなあ、と思いましたが、DMのほうが「現行環境向けのエキスパンション」も多いんですよね。他のTCGの商品数に劣らないように、という感じですが。そういうこと考えてみると、こういうのも仕方ないのかな、という気はしています。征竜魔導や記憶の壺とならぶスピード規制ですが、その根底にあるのはそれらのようなデザインミスというよりは、TCGの競争にこそ理由を見てもいいのではないかと。

こんな感じです。

最近赤単ヴァルボーグの動画を上げました。

もしよければ見てやってください。

それでは!
posted by フレンドボーイ42 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | デュエマ考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

【りさ】己が正義を信じろ。

珍しく先日のDRで優勝いただいた構築。

Believing My Justice
3 x 霞み妖精ジャスミン
3 x フェアリー・ライフ
2 x ピクシー・ライフ
2 x 天真妖精オチャッピィ
3 x 解体人形ジェニー
4 x 白骨の守護者ホネンビー
1 x 超次元リバイヴ・ホール
2 x 超次元ミカド・ホール
3 x モエル 鬼スナイパー
3 x 超次元フェアリー・ホール
3 x 地獄門デス・ゲート
4 x 龍覇 グレンモルト
2 x 復活と激突の呪印
2 x 不知火グレンマル
2 x 聖霊左神ジャスティス
1 x 永遠のリュウセイ・カイザー

1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x レッド・ABYTHEN・カイザー/シャチホコ・GOLDEN・ドラゴン
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 将龍剣 ガイアール/猛烈将龍 ガイバーン
1 x 銀河大剣 ガイハート/熱血星龍 ガイギンガ

※リンク先のリストと異なります。こっちが最新版。


20140916232525_original.jpg

ジャスティスモルト。墓地利用しますが墓地モルトかと問われたら多分ちょっと違うんだろうなー、と。
なお大会に持ち込んだ際はすっかり存在を忘れていたジオザマンの代わりにハイドラギルザウルスを投入してました。
デアリ系モルトはザマンなくても勝てるらしい。ギルザウルスも使わなかったけど

ハンデス系をほとんど見てない(バレル学校が無理)ので当たったら白旗揚げます。
今回勝たせてもらえたのはひとえにマッチングのおかげ(赤単/5c?刃鬼/青赤緑ユニゲ/青赤緑ランデス/黒赤緑モルト/ユニゲ(再戦))だったと思ってます。
あと取れなさそうな刃鬼相手の対戦でトリガーがえれえ強かった。

とりあえずこの構築はもういいかなー、と思ってます。
試しに一度使ってみたかっただけだし、りさ(仮名)さんが普通のデッキ使ってるー!とか激しいブーイングを食らうし。
次からまた変な構築をしていくんだろうなー。
posted by りさ(flyssa) at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

【砂糖 煎餅】第3回DM富山CSレポ

どうもお久しぶり砂糖煎餅です。(エωエ)
今日は第3回DM富山CSに行ってきました。そのレポをば。

使用デッキ 黒単(これしか無かったんや^q^)
・予選は全4回戦、2本先取。
・4回戦分の勝ち負け数で決勝トーナメント出場16人が決定。

一回戦 vs白刃鬼 〇〇-
 一本目
 特攻ジェニーから永遠龍さんがこんにちは()
 ハンドにあった学校男で除去。
 ザビバレルや解体でハンド枯らせて勝利リュウセイを立てる。
 トップNされるも、相手動き鈍かったのでブーストをハンデス。
 ハンド2になったところで魔☆天☆降☆臨
 バレル2体を喰って学校男で打点を増やし、フルパンして勝ち。

 二本目
 同上な感じです。
 リュウセイ立てて魔天打つのがつよかったです。

二回戦 黒緑速攻 〇×〇

 一本目
 後攻スタートで次元見て、激沸騰いたのでサイクリカかな?って思ってたら黒1でザビクロー()
 特攻でクロー相打ち、3t目に殴ってきたモスキートをあえて魔狼月下城で溶かす。
 トップでローズキャッスル引いて投了もらう。

 二本目
 バインドスタートされて、ザビバレルが1t遅れて仕事をする。
 フルパンされた後にデスゲートだったりで除去間に合わずに負け。

 三本目
 特攻立てて安定の相打ち。
 デスゲートがポレゴン破壊したりといい動きをする。
 トリッパー立てられるもトリガーのデスゲートで破壊、特攻蘇生。
 次のターン5マナに届くのもあって投了もらった。

三回戦 身内のデアリシュゲモルト ××-

 一本目
 特攻引かないもバレルスタート。
 お茶を学校で除去。しかし、解体でミカドホールをハンデスされる。
 そこからダラダラとしてしまい、テンポを完全に持っていかれる。
 月下城握るも、手芸からのマウスで落とされて、グレンモルトガイギンガを許す。
 フルパンされて負け。

 二本目
 またも特攻引かず。
 お茶を学校で除去は同じ。解体出てきた後にローズキャッスルを要塞化。
 必死にハンデスするも、ミランダザマンなどでハンドが枯れず、手芸モルトアシッドが並び耐えれず負け。

四回戦 白刃鬼 〇〇-

 一本目
 特攻でN引っこ抜いて解体でもN引っこ抜く。
 リュウセイシャチホコで制圧。ヴォルグ投げてデッキアウト。

 二本目
 ハンデス連打するもN出される。
 しかし、Nドローで特攻2を引いてさらにハンデス。
 バトウヴォルグバトウヴォルグヴォルグでデッキアウト。

結果 6-3 予選敗退

黒単はモルト勝てるって言われてたんですが、どうも勝ち方が分かりません(´・ω・`)
刃鬼やキューブが多かった印象です。(刃鬼とか初めて戦ったハズ)

とりあえず、決勝トナメ見る気無かったのでサブトナメ参加。

サブトナメ 特殊レギュレーション(プレ殿が殿堂になる)
スイスドローとかなんとか(?)

使用 黒緑速攻に母なる大地1入れたデッキ

一回戦 白刃鬼 〇×〇

 一本目
 クローナスマーチでパンチパンチ。
 小型並べてノートリ勝ち。

 二本目
 クロースタートから並べるも、ホワグリで耐えられてアポデイで大掃除()
 11マナ刃鬼GJ全敗してマーチもミツルギに殺される。
 リュウセイダイハードダイハード刃鬼にひき殺されて負け。

 三本目
 一本目と同じ。
 ノートリウマウマ(´∀`)

二回戦 5cキューブ 〇〇-

 一本目 
 クロースタートから相手ブースト打たず、ノートリで勝ち。

 二本目
 ミラクル2ブーストされるも、キューブもサイクリカも飛んでこなかったので6パン。

三回戦 モノクロイエス 〇〇-

 一本目
 後攻で魔天見えたのでバインドスタート。(ベルリン警戒)
 イエスとキクチ、NSでランデン来るもデスマーチやキリンでひき殺し。

 二本目
 バインドスタートからポコポコ殴って6パン

四回戦 黒緑速攻 〇×〇

 一本目 
 相手ロンリー自壊からスタートしたので早期に殴ろうと思って殴りまくる。
 キリンやマーチで対抗しにくるも、こちらの打点多かったので殴りきり。勝ち。

 二本目
 クローベルギルで盾割られる。クローにクローぶつけるもベルギス増加。
 マーチ立てて耐えようとするとキリンが来て、ポレゴンやロンリーと共にジャスキル。負け。

 三本目
 クロースタート。
 相手もクロー、しかしジオナスオ失敗したのでポコポコなぐる。
 しかし、2連キリンで返されそうになる。
 盾をなくして、トップで進化引けなかったら負けな場面でトップデスマーチ。
 そのままダイレクトアタックで勝ち。

決勝戦 赤白青緑t黒キリコ 〇×〇

 一本目
 モスキートスタートから殴らずにトリッパー立てて殴る。
 エンフォーサー立てるための青マナ置かれる前にジャスキル、勝ち。

 二本目
 殴りつつトリッパー立てるも、エンフォーサーを出されてしまう。
 キリンやドルゲドスの可能性を信じましたが、聖域でプリンにキングアルカ乗っかって投了。

 三本目
 先行トリッパー強し。
 青マナはセットされるも、ブースト引かれなかったのでギリギリのジャスキル。

結果 優勝 
ウェイクロミドリソイヤ!
母なる大地は使いませんでした(そもそも仕事してないし)
商品のガイギンガ1BOXは、キャヴァリエとフルボコ()
おまけパックは、ホネンビー4のギフト3だったのでアドとりました。

総評 楽しかった
黒単の自信もついた気がしますし、黒緑も珍しく勝って楽しかったです。
Twitterのフォロワーさんとも会えたので、良い一日でした。

では、これにて(エωエ)ノシ (質問等はTwitterにて 「@satousennbei」で検索検索ゥ)
posted by 砂糖煎餅 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。